スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ザックJAPAN優勝!! 

おはようございます^^

つい先程起きましたが…

はい!昨夜はしっかりとTV観戦しましたよ!!サッカーアジアカップの決勝戦!

オーストラリア相手に、見事1-0で勝利しました!

いやぁ…ザックの采配がピシャリ!とハマった試合でしたね~!

特に途中出場組!岩政が相手の高さを封じると、李忠成は値千金のダイレクトボレーシュート!見ていてスゴく気持ちがよかったですね!^^

そして言わずもがな、チーム全員が攻守にわたってしっかりと機能していて、今までにない安定感のある試合でした。

それにしても今大会は、日本の永遠のライバルである韓国に、この強豪オーストラリアを下しての優勝!ザックJAPANにとって非常に大きな経験値を得たと思います。

一時前の某レフティーによる「芸術」という名の私物に成り下がっていた日本サッカーは正直あまり好きではありませんでしたが、このチームは今までにない「点を獲ろう!」という気迫を感じるし、何かを予感させるモノを持っているような気がします。今後の戦いが非常に楽しみになりました!

この調子でもっともっと強くなって、世界に通じるサッカーをしてほしいですね!!

頑張れ!ザックJAPAN!

それでは、今日はこの辺で…^^/☆

スポンサーサイト

Jリーグ開幕!! 

こんばんは^^

最近だいぶ暖かくなってきましたが、今週はまた厳しく冷え込む恐れがあるとのこと…

みなさん、風邪など引かぬよう十分気を付けて下さいね!☆

さて、日付的にはもう昨日の話になりますが…私、生まれて初めてサッカーの観戦に行ってまいりました。

場所は、佐賀県の鳥栖市にある「ベストアメニティ・スタジアム」です。^^

100307_145533.jpg

この日は、サガン鳥栖VSコンサドーレ札幌!J1昇格に結構近い位置にいる両チームの対決です!

地元九州の鳥栖を応援するのはもちろん、コンサドーレには、あのゴン中山がいらっしゃいます!彼のプレーが拝見できるかも…という淡い期待もあって、非常に楽しみにしていたんですね…^^

それにしても、サッカーの試合は野球ほど得点シーンがないものの、選手のパフォーマンスはもちろんサポーターの盛り上がりといい、場内アナウンスの演出なども独特で楽しいものですね!あと後半ロスタイムの何分かだけですが、ゴン中山もフィールドに登場して場内至るところから拍手が湧き起こってました!^^

結果的には1-1のドローでしたが、非常に満足いたしました♪

次は、今年J2に昇格したばかりの「ギラヴァンツ北九州」の試合も観に行きたいと思います!

これからは、サッカーにもハマってしまいそうな大門でございます…^^☆

それでは、今日はこの辺で…^^/☆

やはり常勝! 

こんばんは^^

今回は久々にスポーツネタです。

第88回全国高校ラグビー大会の決勝戦は今日行われまして、大阪府第1代表の常翔啓光学園と奈良県代表の御所工・御所実が対決しました。

結果は常翔啓光学園が24-15で勝利し、4大会ぶり7度目の優勝を飾りました。

しかし、常翔啓光学園はディフェンスがとても堅かったですね!しかも、ここ一番での勝負強さは相変わらず…再び黄金時代が到来するかもしれないくらいの勢いを感じました!まさに「常勝啓光学園」って感じですね!(ぇ)

片や準優勝の御所工・御所実も、決勝まで3試合を無失点で勝ち上がるという力強さ!さすが県大会で強豪天理高校を差し置いて出場しただけあって非常にいいチームでした。

自分としては、わが福岡県代表の東福岡高校の連覇達成なるか!?ってところに焦点を当ててたんですが、そういう意味では残念な結果にはなったものの、十分戦いを楽しめた大会だったと思います。

最後になりましたが…

常翔啓光学園のみなさん、優勝おめでとうございます!^^

それでは、今日はこの辺で…^^/☆

箱根駅伝 


新年恒例のスポーツといえば、やはり「箱根駅伝」!という訳で今日は往路でしたが、久しぶりにきましたねぇ!早稲田大学!早稲田がこんなにいい成績を上げたのはいつぶりなんでしょうか?明日の復路の戦いが非常に楽しみになりました!^^

ただひとつ気掛かりなのは、順天堂大学の5区を走った小野選手!ゴールまであとわずかだったんですが、足元がおぼつかなくなった揚げ句仰向けに倒れ棄権してしまいました…

襷を繋ぐことだけを考えて一生懸命頑張ったんでしょうが、よくやった!!と思う半面、彼のその後が非常に心配です…>_<

明日の復路は、自分なりの見所として先程の早稲田大学の動向と日本大学、東海大学の巻き返しに注目したいと思います。

それでは…^^/☆

第83回箱根駅伝 


お正月といえば箱根駅伝!と言ってもいいくらいの代名詞ですね!^^

今年の自分的な見所は、V2を狙う亜細亜大学と駒澤&東海&順天堂等の優勝候補がどんな戦いを見せるか?に焦点を絞っていました。

それにしても…蓋を開けてみれば、順天堂大学が6年ぶり11回目の優勝!ちなみに往・復路とも制し完全優勝という結果に終わりました。

復路に関して言えば、去年とはうって変わって独走に近い展開でしたね!しかも…去年の鬼門である8区を難なくクリアした瞬間に優勝するだろうなぁ…と思ってしまうほどの力強さを感じました。

優勝のテープを切る瞬間…ゴール地点には去年8区で悔しい思いをした元主将の難波祐樹君の姿も見えました。

チームも難波君を男にするため頑張ったとのことで…チームや難波君はもちろん、関係者の方々の喜びはかなり大きかったと思います。

ホントにおめでとうございます!!


そして…早稲田大学は6位入賞と、復活の兆しを見せました。来年の戦いが見ものです。

苦杯をなめた山梨学院大学は来年こそと闘志をむき出しに頑張ってくるでしょうし、東海大学や駒澤大学などの強豪も今度こそはと練習に励むでしょうし…

早くも来年が楽しみになってきました…^^;

アビスパ福岡J2降格… 


12月6日と今日9日に開催された「J1、J2入れ替え戦 アビスパ福岡-ヴィッセル神戸」は、結果的に2戦とも引き分けに終わりまして…アウエーゴール数で福岡を上回った神戸が昇格を決めました。

ただ…それにしても何というか…これは自分だけが思うのかもしれませんが、アビスパ福岡のこの2試合の戦いっぷりはホントにJ1に残留したいという気迫を感じることができませんでした。

後半15分にヴィッセルの近藤に先制されてやっと目が覚めた!みたいな…それじゃ遅いんですよ!

それに、前日のニュースで川勝監督はアビスパ優位を一生懸命吠えてらっしゃいましたが…

それを踏まえた上で、あの前半の一向に攻める気配のないモタモタした展開は何??どんな作戦を講じたのかがまるで見えてきませんでした。実際選手達もその辺で戸惑っていたのかもしれません。

しかも責任感じたとか言って、さっさと辞意表明しやがって…お前はいったい福岡に何をしに来たんだ!と…かける言葉が見当たりません。

まぁ何やかんや言ったところで…結局この入れ替え戦は、今年のアビスパを象徴した結果に終わりました!ってことなんでしょうな…

やはり、松田体制が正解だった!みたいなね…

ということで…結局今年も過去の反省が全く生かされなかった一年でした…

やはりアビスパには何とかJ1に復帰してもらいたいですが、もう無様な戦いは見たくないので、フロントを含めたチーム体制や強化方針をしっかり確立してから頑張ってほしいです。

とくにフロント!しっかりして下さい!

世界バレー 


ただ今開催中の世界バレー女子!日本は6位と、かなり健闘しました。

が…これには自分も?でした。

続きを読む

パリーグ・プレーオフ 

パ・リーグは、全日程終了まで楽天-千葉ロッテの1試合を残すのみ。

舞台はプレーオフへと移りますね!

私ご贔屓の「福岡ソフトバンクホークス」は結局3位…しかも昨日の最終戦も負けてしまいました…

またその負け方がひどすぎる…初回の川崎&大村のお見合いで2点献上したり、無死3塁の場面で松中は、犠牲フライやボテボテの内野ゴロを打てばいいのに何の工夫も見られない…

こんなムードでプレーオフ大丈夫なんだろうか…??

しかも、こんなニュース見つけました…

続きを読む

今年のアビスパ福岡 


さてさて…今年のJリーグも先週末から後半戦に入りましたね…

一応地元ってことで、それなりにアビスパ福岡を応援しているわけですが…

このチーム…過去の失敗をまた繰り返すつもりなんでしょうか…>_<

個人的意見なんですが…松田監督はそのままでFWを1~2人補強すれば良かったんじゃないの?

そもそも守備はよく頑張ってた方で、問題点は決定力不足だけだったんだから…

それが変なタイミングでの監督交代!しかも補強は選手としてのピークを過ぎたバロンとか…やることなすことピントずれてんじゃねぇの??


ホントこのチーム…フロントがダメ過ぎですな!

どうせ取締役の面々は福岡市からの出向か天下りばっかりか知らないけど、もっと真剣にチーム作りを考えてほしいものです!

それにしても、大分は強いなぁ…

ボクサー亀田 


今日は久々にニュースネタでも…

とうとう亀田興毅選手がブログで吠えたみたいですね…

ソースはこちら→http://www.zakzak.co.jp/top/2006_08/t2006082324.html

確かに例の試合は自分でも「???」と思いましたし、勝利に対して心から祝福できませんでしたが…

こうしてバッシングが過熱していく状況を見ているうちに、ちょっと待てよ!?と思いましたね…

よくよく考えたら、亀田一族は何も悪くないんじゃないかと…

彼らは、ボクシングというスポーツに真剣に打ち込んでいるだけなんですよね…

ただやっぱり何が問題かというと、周りの動きなんですよ…

彼らの言動は知ってのとおり非常に個性的で世間も注目してますから、記事にすれば大体の人が興味を示しますね…だから、より注目を引けるようにどんどん報道・取材も過熱していってるようにうかがえます。

また何年も前から亀田一族に密着して巨額の費用を投入されている面もしかりですが、スポンサーをはじめとする経済効果など、常に亀田一族の動きにカネがついて回るのが今の現状…

亀田が敗退するってことに対して不都合・不利益を感じている人間がいるんじゃないか?だからウラで何かが起こってるんじゃないか??

なんて嫌でも思ってしまいます。

もう純粋にボクシングの試合を見ることはできないんでしょうか…?


それとは関係ないかも知れませんが、できることなら亀田の試合はNHKで見たいなぁ…と思いますね…

自分自身、もうショーじみた過大な演出はもうたくさんですしね…最近ニュースにしても、何の責任もない大学教授や評論家のコメントも聞き飽きたんでNHKの放送がホントすんなり見れるんですよね…

ただ、ランダエタとの再戦が決まった亀田選手には、周りに流されたりペースを崩すことなく、これからもしっかり頑張ってもらいたいです。



クリックよろしくです^^
    ↓
http://blogranking.fc2.com/in.php?id=6309

http://blog.with2.net/link.php?206835




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。