スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

日本敗退… 


こんにちは^^

今日の北京五輪野球準決勝…韓国に負けてしまいましたね…

序盤は2-0とリードしていい流れでゲームを進めていたんですけどね…

レフト前の何でもない打球を逸らしてしまい、余計な走者を2塁に進めた後に反撃を許したり…

巨人でシーズン開幕から不振に陥りベンチを暖めることが多い李承に決勝ホームランを打たれるし…

その後も集中力が切れたようなプレイが見られ、ホントにガッカリな結果に終わってしまいました。

ただ…何て言うんでしょうか…自分も軟式ではありますが、同じ野球をやっている人間としてプロの軍団のプレイぶりが非常に受け入れられないシーンが多かったように思います。

先述の打球を逸らしたのも人工芝球場感覚で軽率に処理にいった風にみえましたし、ノーアウトの走者が出塁しても送る気配もなく大振りやポップフライを打ち上げたり…

何より4-2と勝ち越された後の「ここで失点を食い止める」とか「最終回の攻撃は何としても…」っていう気迫っていうのかな…とにかく気持ちや行動が希薄に感じたんですね!最終回のお通夜みたいなベンチの空気なんてまさにそうでしたし…

だから自分の思い過ごしかもしれませんが、打者にしても「相手投手がよかったから打てなくても仕方ない」とか投手にしても「相手の打者がウマく打ったから仕方ない」みたいな感じで、ただ漠然とプレイしているように見えたんでしょうか…

やっぱ一戦一戦が勝負のトーナメントや予選リーグ等の短期決戦において、プロの方々は本当の意味での「プロ意識」が欠けていると思います。

自分達でも一点を取りにいく時はフォアボールでもいい、泥臭い内野安打でもいい、まして相手投手を投げにくくさせるためバッターボックスの内側ギリギリに立ってみたり、小さく構えてみたり、些細なことから基本のことまで色々仕掛けていくのに…

さらに物議を醸した「タイブレーク制」!アレって実際プレイしている身からすれば、緊張感があって結構楽しいんですよね!

軟式野球はノーアウト満塁からのスタートが主流なんですが、これを0点で抑えた時の気分といったらもう勝ったような気分で非常に盛り上がったりするんですね!(ま、裏の自陣攻撃も0点に終わり「どないやねん!」ってこともありますけど…^^;)

あれを嫌がるコメントした時点で「あぁ…闘う集団じゃなさそうだな…」と感じましたし、ひょっとしたら最悪の結果になるような予感がしましたから…

ルール変更がどうとか、球場のコンディションがどうとか、能書きはいいからそういう姿勢を見たかったですね…

今度のWBC!前回優勝チームなんて気分で出場したら、またヤラれることでしょう…

じっくりと体制を立て直して、また強い日本代表の姿が見れることを期待したいと思います。

それでは、今日はこの辺で…


※あまりの凹み気分で書いたため、一部読み辛いかとは思いますがご容赦くださいませ…m__m

スポンサーサイト

コメント

ありがとうございます^^

○hanakoさん
サンテレビでしょ!大学時代の友達も言ってました。全試合終了まで完全中継なんて、ホント夢のようです!
hanakoさんがとてもうらやましいですね…^^

○みわこさん
ホント、みわこさんのおっしゃるとおり!ですね…
このまま3位決定戦も負けてしまって最悪の結果ですからね…日本野球はもう失うものはないと思うので、WBC対策をしっかりとやっていただきたいと思います。

大門さん こんばんは~
星野ジャパン 残念でした・・・(;д;)
書きたいこと いっぱいありますが
やはり 気持ちで負けていたかと思います。
ソフトボールの上野投手が
「最後は、気持ちの強い人が勝つ!!」と言った言葉が すべてですね・・・。

お久しぶりデス

オリンピックの野球は残念でしたね (>_<)

大阪に異動してきたら、サンテレビ(兵庫)というテレビ局が
阪神の試合がある日は毎日、延長があれば終わるまでずっと
放送されているんですよ!!
阪神ファンのhanakoにとっては最高の環境ですよ!!
オリンピックに甲子園に阪神タイガース!!!
今年の夏は最高です♪

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://daimon072.blog41.fc2.com/tb.php/321-ba6416f5

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。