スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

サムライJAPAN、連覇達成♪ 

こんばんは^^

今日の第2回WBC決勝戦!サムライJAPANは韓国代表を5-3で下し、見事連覇を達成いたしました!

序盤から主導権を握って試合を優位にすすめる姿…9回に追いつかれて延長戦に突入し劣勢になるかと思いきや、すぐさま引き離し試合を決めた場面…いやぁ~非常に見応えのある試合でしたね!

という訳で、今日の優秀選手は、好投した岩隈投手や決勝打を放ったイチローが候補に挙がるんでしょうけど…

自分的に見逃せないのが、横浜ベイスターズの内川選手でした!

というのも、延長10回の先頭打者で決勝点の引き金になるヒットを放ったのはもちろん、前の回に同点適時打を浴びて追いつかれた場面…レフトを守っていた内川選手の前にボールが転がってきたんですが、捕球した後のプレーが非常に印象に残ったんですね…

打球が三遊間を抜ける…相手の走者が三塁を回る…ヤバい!同点に追いつかれる…

そう思うと誰しも捕球した後バックホームしたくなるもんですが、彼はそんな走者は見向きもせずに一塁走者を二塁に釘付けにしたんです。

どういうことなのか…?もし仮にバックホームしてしまうと、ホームに間に合わない上に一塁走者と打者走者がそれぞれ進塁して二死二・三塁という大ピンチになってしまいます!しかし、内川選手のプレーにより二死一・二塁となり、シングルヒットでも二塁走者は三塁に止まる可能性だってある訳ですから…

同点打を打たれたダルビッシュも、このプレーのおかげで舞い上がることなく後続を断ち切れたのでは…と自分はそこまで思えますね!この目先に捉われない冷静でかつ最適な判断に敬意を表します。^^

今日の夜は…チームのみなさん、さぞかし美味しいお酒をいただいていることでしょう!^^

ホントに、ホントに優勝&連覇おめでとうございます!^^

それにしても…決勝までの9試合中、韓国としたのがなんと5試合!

次回は、ここんとこ考え直してほしいですねぇ…^^;

それでは、今日はこの辺で…

サムライJAPANのみなさん、たくさんの感動をありがとうございました!^^/☆

スポンサーサイト

コメント

ありがとうございます^^

返事が遅くなりましたことを、深くお詫び申し上げます!m__m

○ロンサムさん
いやいや…そりゃ仕事も捗らないことでしょう!
しかし、たまにはそんな日があっていいかも…^^
そんないい試合でしたよね!^^

○jitanさん
ホントですね!何と言っても韓国とは半分以上の5試合(全9試合)戦っているんですから…^^;
個人的にはプエルトリコとかドミニカとの戦いも観たかった気がします。^^

こんばんは★
うちは今テレビが壊れていて、全然見れないので、WBCは全く見れていないんですが、優勝しちゃいましたね。
よかったです☆
でも、ホント、トーナメントルールがよくわからなくて、いつも韓国と試合しているように感じました・・・苦笑

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

いや~良かったデス

思わず仕事そっちのけで観戦しちゃいましたよ(^^;)

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://daimon072.blog41.fc2.com/tb.php/369-4bea1038

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。