スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

大相撲初場所 

大相撲初場所3日目…

福岡県直方市出身力士といえば…



大関の魁皇関!


直方市が結構自分のトコから近いっていうのもあり、いつも魁皇関を応援してるんですけど…

今日は栃ノ花に寄り切りで敗れ、これで早くも2敗目…>_<

もう彼はダメなのか…?

最近は、途中休場→角番脱出→途中休場→(ry という繰り返し状態…

しかも若手&外国人力士達の台頭で、どんどん影が薄くなっていってるような気がします。

確かにベテランの域に達した上に、怪我で満身創痍の体…もうそんなに長くはない土俵生活かもしれないけれど…


頼む!もう一回あの強い魁皇を見せてくれ!

この叫びよ!是非魁皇関の耳に届いてくれ~!>_<


魁皇関に暖かいクリックをお願いします^^
    ↓
人気ブログランキング

スポンサーサイト

コメント

ありがとうございます^^

○川の果てさん
そうですね…確かに最近の力士は非常に怪我が多くて場所中も休場が目立ちますね^^;
それにしても外国人力士に押されがちの日本人力士…国技と言われていたのも今は昔?^^;

こんにちは。
魁皇関に限らず、最近の日本人大関は誰かしらが角番で苦しんでいるという印象がありますね。
ケガは仕方ないという部分はありますけど、外国人力士に比べて割合が多い印象がありますし、節制やスポーツ医学のような部分で問題があるのかなとも思います。

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://daimon072.blog41.fc2.com/tb.php/55-d623b0f1

角番角番(かどばん)は、大相撲の本場所において負け越しをした場合にその地位から陥落するという状況である。大相撲においては負け越しの場合に番付が下がることが普通であるが、その地位に上がるための規則が変則的な大関に関しては異なる基準によってその陥落を決めてい
  • [2007/09/30]
  • URL |
  • 大相撲情報局 |

大関大関(おおぜき)は、大相撲の階級。「大関取」が語源とされ、かつては力士の最高位だったが、現在では横綱に次ぐ地位。一般に「三役(力士)」と言うと、「大関・関脇・小結」を指す。三役の最上位であり、制度上の特権も多く、関脇や小結とは区別して扱われることが多
  • [2007/08/01]
  • URL |
  • 大相撲情報局 |

大相撲 職業的な最高位の力士たちによって商業的に行われる相撲興行及びその母体となる力士・関係者の集団・社会を指す。現在では日本相撲協会が主催するプロフェッショナル|プロの相撲興行をいう(本項で詳述)。 がっぷりと四つに組んだ力士同士の力が拮抗して、なかなか
  • [2007/08/01]
  • URL |
  • 大相撲情報局 |

初場所大相撲~平常~

 3日目。木村一童さんが休場となった。最後の場所であるが…。 幕下、澤井は連敗。案外3勝4敗くらいで終わるかも。把瑠都は1勝1敗。 十両、豊真将が初黒星。新十枚目同士は里山の勝ち。大真鶴が3連勝、大雷童は1敗。大翔大と泉州山は3連敗、幕内は遠い…? 玉飛鳥が休場
  • [2006/01/11]
  • URL |
  • 銀河後悔日誌 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。