スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

芝居に騙されるな! 


大手ビジネスホテルのチェーンで、ただ今物議を醸している「東横イン」の西田憲正社長が泣きながら謝罪したとか…

法律や市条例で義務付けられている身障者用設備や駐車場を完了検査直後に撤去、ロビーを広くしたり会議室を設ける等、不正に改造していたことに対してである。

問題があるホテルは、28都道府県の計87件と、ほとんど全部ちゃうんか!っていうくらいにも数が上っています。

しかしね…

今更、「利便性、合理性を追求し過ぎました。全部私の責任です」とか、「自分が上等な人間と思っていたことを悔しくてしょうがない」なんて泣きながら謝られてもねぇ…

いい年して、泣きゃあ許されるとでも思ってんのか?

って話なんですよ…

しかもあんた、初めどんな態度取ってたかな?

「条例違反は知っていた。」

とか、

「条例違反になっても行政指導で終わると思っていた。」

なんて平気でほざいた挙句、

「正面が駐車場だとホテルとしての見てくれが悪い。まあいいだろう、とっちゃえと考えた。やったことは仕方がない」

とか、

「捕まったら仕方ないけど、そんなに悪いかな?」

なんて開き直ってたヤツですよ…こんな短期間で考えが変わるモンなのか?

結局、障害者団体の抗議が相次いだもんだから態度が急変しただけじゃねぇか!

この主演男優賞並みの芝居に騙されちゃあいけませんよ!また不正をやらかす可能性は十分ありますから…

個人的な意見ですが、確かに検査基準を見直す必要はあるにせよ、こういう不正を働いた輩は、もっと今以上に叩かれるべきだと思いますが…

 
よろしければ投票お願いします^^
      ↓
日本ブログ大賞2006!

クリックよろしくです^^
    ↓
http://blogranking.fc2.com/in.php?id=6309

http://blog.with2.net/link.php?206835

スポンサーサイト

コメント

ありがとうございます^^

○fujiminoさん
そうですね…最近は悪いことして見つかっても、曖昧にして逃げ切るか、開き直ったように平然とする人が多いですね!しかもヒューザー小嶋みたいに反省したように見せ掛けて、なおも消費者をだますような輩もいますから、何とも厄介な時代になったもんですね…>_<

お久しぶりです。
長い間風邪と壮絶な闘いをしていましたが、野球で言えば1点差のリードで9回裏2アウトの所まで到達できました。もう少しで勝てると頃まで来ています。
そんな風邪で倒れている間世間では色々とありました。
東横インの件は、何おかいわんやで別世界の人が表れたのかと思いました。
悪いことをする人は太古の昔からいたでしょうが、少なくとも後ろめたさを持って犯罪をしていたはずと思っています。
しかし、最近のこの様な人達を見ていると、犯罪をしているのではなく、道にちょっとゴミを捨てる様なそんな感覚で犯罪をしているように思えます。
ですから当然後ろめたいなんて事も無いでしょうし、何でそんな事を言われなければなんて思ってしまうんでしょう。
犯罪そのものより、人間としてのあり方に何処か欠陥があるのではと思えて仕方ありません。

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://daimon072.blog41.fc2.com/tb.php/89-40598f00

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。